声優の仕事

声優になりたいと思う人のほとんどは、アニメが好きな人が多いと思います。

アニメを実際に見ていて、声優さんのファンになり、自分もその世界の一員になりたいと思い、専門学校に通い始めると思います。

ところが、声優の仕事というのは、アニメだけにとどまりません。

テレビ番組のナレーション、ラジオ番組のパーソナリティ、洋画の吹き替えなどです。

自分の声質や演技が、どのジャンルに向いているかなど、適性によって決められることが多いです。

なので、アニメの仕事だけすることになるとは限りません。

むしろ、自分がしたくない仕事をすることになることの方が多いかもしれません。

しかし、どんな仕事でも、将来の自分のキャリアに繋がってくると考えてほしいと思います。

経験することで、実力がついてくるのです。

どのジャンルも声という武器を使いますが、それぞれ、表現方法には大きな違いがあります。

望まない仕事であっても、自分の実になると考えて、楽しんで取り組みましょう。